Johnson's HOME > Johnson's baby > 赤ちゃんのお肌

Share this page
  • E-mail

赤ちゃんのお肌

肌はとても薄いのに、外からの刺激から体を守る大切なもの。肌にはバリア機能と呼ばれる機能があり、この機能をすこやかに保つことが重要なのです。

肌の表面は、体から分泌された皮脂などでできた皮脂膜におおわれています。その下には角層と言われる層があります。角層にはとても重要な機能があります。

1.水分を保つ機能 2.肌本来がもつ保湿成分が肌の外へ流れるのを防ぐ機能

体の表面をおおう皮脂や角層細胞に間に広がる脂質などは、主に肌を外的刺激から守ってくれる重要な役目をしており、これを肌のバリア機能と呼びます。赤ちゃんは、大人と違い、このバリア機能もまだまだ未発達。だからしっかり守ってあげることが必要です。

イメージ図

おすすめコンテンツ

TOP